SNS運用 Twitter

【ツイート編】Twitterで反応が取れてフォローしてもらう方法

2020/4/12

困った男の子 Twitterでフォロワーさんが増えないな ツイートが思いつかなくて、あまりツイートできてないな どんなツイートをすればいいのかわからない   こんな悩みを解消します。   本記事では、Twitterの運用方法の中でも特にツイート内容について解説していきます。 結論をいいますと、2ヶ月もあればフォロワーさん数を1,000人突破できます。   私は、53日で達成しました。この記事を書いている時点では、1,500人まで20人となっていて2日間で約200人の方にフォロ ...

ReadMore

副業

【副業※証拠あり】サラリーマンがスマホだけで通勤時間と休憩時間で月6万円稼いだ方法を公開

2020/4/5

困った男の子 通勤時間や隙間時間を有効に使ってお小遣いを稼ぎたい 片手間でスマホのみで稼げる副業を知りたい そもそも副業って稼げるの? こんなお悩みを解消します。   結論からいうと、スマホのみの利用でかつ通勤時間だけで5万円くらいは稼げます。   しかも、作業自体は簡単です。ただ、当たり前ですがラクには稼げません。   過去に私は「ラクに稼げる」という謳い文句に騙され、情報商材に70万円ほど失いました。   これから副業を始めようと考えている方、「ラクに稼げる」は ...

ReadMore

SNS運用 Twitter

【有料級】Twitterのフォロワーさんの増やし方★ツイッターは営業と同じ★

2020/4/12

困った男の子 フォロワーさんがなかなか増えない… フォロワーさんを増やしたい こんな悩みを解消します。   ツイッターにおけるフォロワー数は信頼の証とも言えます。   有益な情報を発信している方はフォロワーさんが多い傾向あります。   しかし、ツイッター始めたてはどんなに有益な情報を発信しても、多くの人に届きません。   それはフォロワーが少ないがゆえにユーザーの目に触れる機会がないからです。   ではどうしたらいいかというと、自分から営業(行動)するので ...

ReadMore

【新規事業】プラットフォーマーの顧客は誰?

ビジネス・キャリア

【最重要】プラットフォームの顧客ターゲット設定

2020/3/5

困った男の子 プラットフォーマーって? プラットフォーマーの顧客は誰?? こんな疑問を解消します。   プラットフォーマーの顧客は、どちらかに絞ろう。   これが結論です。   インターネットの普及により、IT系事業はプラットフォーマーになることを目指してサービス開発する事が増えました。   プラットフォーマーとして開発を進める上で悩ましいのが、【誰をお客さんとするか】です。   こんな事をいうと「そんなのお金を払う方に決まってるじゃん!」なんて声が聞こえ ...

ReadMore

【超効果的】インセプションデッキで事業成長を加速|メンバーの目的を一致

ビジネス・キャリア

【超効果的】インセプションデッキで事業成長を加速|メンバーの目的を一致

2020/3/2

困った男の子 インセプションデッキって? インセプションデッキの進め方は?   こんな疑問を解消します。   インセプションデッキは、プロジェクトの全体像(目的、背景、優先順位、方向性等)をメンバーで共有するためのもの。   プロジェクトの優先事項は常に変化するため、メンバー全員の目指す方向があっていないと成長スピードが落ちます。   サラリーマンだけでなく、アフィリエイターやブロガーでも外注化やチームとして活動する時に役立ちます。   そこで今回は、「イ ...

ReadMore

【実例あり】BHAG(達成できない目標)の信じられない効果とメリット

ビジネス・キャリア

【実例あり】BHAG(達成できない目標)の信じられない効果とメリット

2020/3/2

困った男の子 BHAGって? BHAGの目標設定は効果あるの? BHAGってどうやるの?   こんな悩みを解消します。   結論、ワクワクする目標を見つけられればOK。   BHAGって言葉を知っていても実践できている人は少ないのではないでしょうか。   今回は私が新規事業に携わる中で【2度実証済】のBHAGの方法を解説します。   本記事を参考にすると、自分の潜在能力を最大限に発揮できるようになります。 記事のポイント BHAGとは? BHAGの方法 常 ...

ReadMore

ビジネス・キャリア

【要注意】プロ人材シェアリングのデメリット

2020/2/27

困った男の子 プロ人材の採用っていいの? プロ人材採用はリスクある? こんな悩みを解消します。   プロ人材は、事業を成長させるキーマンになる可能性があります。   社員を採用するよりコストが抑えられるため、ベンチャーや大企業が次々と採用を進めています。   しかし、プロ人材の採用には見落としがちな穴があることを知っておかないと事業が失敗することもあります。   今回はプロ人材を採用し、仕事をする上で気をつけなければならないポイントを私の実体験をもとに紹介します。 ...

ReadMore

ビジネス・キャリア

【新入社員必読】会社で出世するために必要な3つの思考

2019/12/8

仕事が出来るようになりたい。でも社会人見習い期間だし、まず何を意識すればいいか知りたいなぁ。 こんな疑問にお答えします。 この記事のポイント 相手に対して常にリスペクトの心を持つ 先ずやって、動きながら考える 仕事をバリバリしたい、稼げるようになりたい、色々目標や考え方があると思います。 この記事では、「仕事でも相手への思いやりが大切」ということを話したいと思います。 具体的には次の3つ。 ・相手の気持ちを考える ・常に動きながら、考える ・勝率10%を受け入れる もしかしたら「当たり前じゃん」と思うかも ...

ReadMore

ビジネス・キャリア

海外の人に日本を紹介するには歴史を勉強するのが1番

2019/12/5

他の国の人に日本の良さを伝えられない、、、。観光地は勧められるけど、そこを解説するとなると表面的な事しかわからないなぁ、、。 そんな疑問にお答えします。 記事のポイント 日本文化の良さは歴史が教えてくれる 先日、僕はインドから仕事で日本にやってきた方に東京観光をしてあげるようにと上司に言われました。 全く英語が話せないのに、仕事終わりにマンツーマンで約4時間ほどご案内。その時、「英語で間を繋ぐことがこんなに難しいのか」と実感しました。 何より英語力と言うよりは、一般教養としての日本文化をあまり知らないこと ...

ReadMore

ビジネス・キャリア

大企業の新規事業成功にはプロ人材が必須!

2019/12/4

大企業の新規事業を担当しているけど、思った通りに事業成長しないなぁ。ターゲットやニーズは正しく掴めてるのかも不安、、、。 そんな疑問にお答えします。 この記事では、大企業の新規事業におけるプロ人材採用のメリットとデメリットをお伝えします。 この記事のポイント 大企業の新規事業の成功の鍵はプロ人材にある事がわかる 2017年頃からチラホラ耳にするようになったプロ人材。現在ではその市場も延びており、既にプロ人材に委託して事業推進している企業も増えてきています。 では、ここからなぜ新規事業でプロ人材が有効なのか ...

ReadMore

ブログ

犬を飼ってみて子供を育てる責任と恐怖を感じた

困った男の子
子供が欲しいけど、子供を産んでちゃんと育てられるかな、、。赤ちゃんを立派に育てる責任と恐怖があるんだよなぁ、、、。

こんな悩みにお答えします。

 

記事のポイント

犬を飼うことで気づいた子育ての責任と恐怖

 

この記事では、自分も親として責任が果たせるか、あるいは恐怖を感じている方に向けて、犬を飼ったことで感じたことと気づきを話します。

 

自分の子供がいる人が羨ましい

外出すると他の家族を目にします。すると適当というか、大雑把に子育てをしている親を見たことがあると思います。なんなら、すぐ近くにもいるかもしれません、、。

 

そもそも何をもって適当・大雑把になるのか?という根本的な話もありますが、僕は子供をつくりたいけど、色々考えてしまってなかなか子供をつくることに踏み出せないのです。

 

責任や恐怖、不安が常に頭にあって踏み切れないのです。そして親になった人が羨ましいのです。

 

犬を育てるのと子供を育てるのは全く違うと思いますし、子供を育てる方が断然大変だと思います。

 

そんな中でも気づいたことを書いていこうと思います。では早速お話していこうと思います。

 

子育ての責任と恐怖

改めて先に謝っておきますが、僕は子育ての経験がありません。

 

ただ、子育てに対してどれほどの責任が必要かは、自覚しているつもりです。自分の生活や性格などを十分に理解していら上で、まだ早いと考えています。

 

僕が常々考えている不安なこと、心配ごとを書きます。

 

前提として、子供は親を選べないし、親としての子育ての知識がなく、適当に子育てをしている親とか(携帯をいじっている親)、病気の知識がなく体調悪そうにしているのに心配もしていない親とか、色々な方がいると思いますが、それでも子供って育つんですよ。

 

僕の偏見ですが、あまり子供の世話しなくても、子供はちゃんとご飯を食べて、病気しても治るんですよね。

 

僕は神経質ではないのですが、心配で子供の事を色々調べて、毎日子供のお世話することで育児が嫌になるのではないかと不安になります。でもきっと適当な子育てをしても不幸なんてめったにないことなのでしょう。

 

そう思えば気が楽になるのですが、頭ではわかっているのですが、命を守る責任で押し潰されそうなのです。

 

 

【守るものがあるという事】子育てに不安があるなら、犬を飼ってみる

このタイミングですが、少しだけ僕の紹介をさせてください。

 

僕は既婚の27歳です。嫁は同い年で、子供はいません。というより、僕が子供を授かっても育てる責任を全うできる自信がなく、嫁同意の上で子供はもう少し先の29歳頃に産む予定です。

 

そんな状況です。

 

そして、ある日突然、ペットショップに寄ったことをキッカケに、僕らは犬を飼うことになりました。嫁は犬が好きで、前々から飼いたがっていたのですが、なかなか踏み出せず、、、今回は完全に勢いです。

 

もちろん、可愛く他の人の手に渡って欲しくない!と、強く感じたというのもあります。

 

犬を飼って気づいた親としての自分の未熟さ

犬が家に来てから初めは、かわいいな〜世話してあげよう!、もっと遊んであげよう!、と思っていました。

 

しかし、いつしか世話したり遊んだりするのが苦痛で放棄したくなりました。主な原因は、体力不足による疲労。

 

仕事から帰ってきて、毎日遊んで、世話してを繰り返す疲れを感じるようになり、投げ出したくなりました(もちろん投げ出してません)。

 

そんな感情が芽生えた自分はとても未熟で、親として人間として失格だと凹みました。

 

とはいえ、犬のかわいさに癒されなんとかやっていける状態ではあります。

 

僕がちょっと変わっているかもしれないので、一度犬を飼ってみるというのも手段としてはアリかなと思っています。

 

仔犬のお世話は想像以上に大変!

先に言ってしまうと、犬のお世話はかなり大変です。

 

何が大変かって、仔犬の排泄後に掃除をすることです。

 

外環境への興味・関心が旺盛で、ずっと走り回っています。そして完全にトイレを覚えてないのであちこちで排泄しますし、部屋の掃除にかなりのストレスかかります。

 

それに毎日、1〜2時間くらい犬と遊ばないといけないのが、体力的にかなりしんどいです。

 

この辺りは子供を育てるのと通ずるところがあると感じています。子育ては体力勝負なんてことをよく耳にしますが、本当にその通りだなと思います。

 

個体差かもしれないですが、少なからず僕の犬は夜中に吠えたり泣いたりしないので、その点は人の子供と違うかもしれないですね。

 

とにかく、日中仕事から帰宅した後に①排泄処理と部屋掃除、②仔犬と1〜2時間遊ぶ、というのはかなりしんどいです。

 

なので、犬を育てるにもこんな気持ちが芽生えるのに、僕ら夫婦の子供を産むなんて考えられない、子供に申し訳ないと感じているわけです。

 

犬で試せと言うのではないです。なんなら、親となって自分らの子供を育てる方がずっと大変だと思っています。

 

と、長くなりましたが、子供を育てる責任と恐怖を感じているという話でした。

 

 

-ブログ
-

Copyright© sukeblog , 2020 All Rights Reserved.